ホーム » ヘアケア » 妊娠中の髪の悩み~美容室には行けない!

妊娠中の髪の悩み~美容室には行けない!

今回は、実際に私が体験した『妊娠中の髪の悩み』についてお話をしたいと思います。

http://local1521a.org/

現在、私は妊娠6ヶ月の専業主婦です。

約半年前に主人との子供を授かったことがわかり、喜びに満ち溢れていました。

ですがその幸せな気持ちもつかの間、すぐにつわりが始まりました。そしてこの頃から妊娠中の髪の悩みが生まれました。

妊娠中の髪の悩みなんて一般的にはなかなか聞く機会もないかもしれませんが、これがまたかなりの悩みとなっていくのです…。

まず、妊娠発覚した頃の私は茶髪でショートヘアー、目にかからないくらいの長さの前髪でした。この時、若干カラーの根本が黒くなり始めていて、そろそろ美容室に行こうかなあーなんて考えていた頃です。

ですが急に始まったつわりのおかげで身体が全く言うことをきかなくなってしまい、仕事は休職することに。

そんな辛い中で美容室に行こうなんて、無理な話でした。

つわりで辛い日々は約3ヶ月半ほど続きました。

その間に髪の根本は黒がどんどん目立つようになり、ショートだった髪も伸びっぱなし。ミディアムくらいにまでなりました。前髪も伸びっぱなしで邪魔で常にヘアピンで留めていました。

ちなみに前髪を切るだけなら簡単ですが、集中して何かを行うのは身体も疲れやすく気分もすぐ悪くなってしまい同時は全く無理でした。

今まではだいたい2ヶ月半に1度くらいのペースで美容室に通っていた私には自分の髪の状態がただストレスでした。

つわりで外出もすっかり億劫になり、つわりが落ち着いた今でも身体は疲れやすくずっと美容室に行けていません…。

おかげで根本の黒さはもっと目立ち、前髪なんて毛先数センチしか茶髪が残っていない状態です。(つわりが治まって来た頃、前髪だけは自宅で頑張ってカットしました。)

人によって妊娠期の症状は違うので全員がそうではありませんが、妊婦さんの美容室に行けない問題はかなり辛いです。

今まで身だしなみに気を使っていた人なら尚更です。

そして私はあまりありませんでしたが、匂いつわりが酷い人だとシャンプーするにも吐き気が催して来ることがあるそうです。

そうなるとシャンプーの買い換えをしなければいけませんし、何よりホルモンバランスの変化によって髪質も変わります。自分に合ったシャンプーを探すのも一苦労です。

自分がこの立場になって思いますが、妊婦さんの髪の悩み問題はかなり深刻だな…と痛感しています。