ホーム » ダイエット » 炭水化物ダイエットの効果

炭水化物ダイエットの効果

私は以前体重が90キロまで増えたことがありました。その時にやったダイエットが炭水化物を減らすというダイエット方法です。やり方は簡単で炭水化物の量を減らし、その分鶏肉やささ身などのたんぱく質などを多く食べるやり方です。最初はおにぎりやサンドイッチなどが食べられず、つらかったですが一週間もすると体重が減っていき、効果もすぐに表れます。

グラマラスタイル

私はこのやり方で1か月で5キロやせることができました。また有酸素運動を取り入れるとさらに効果が上がります。いきなり長距離を走るのも大変などで、最初はウォーキングから始め、徐々にランニングに切り替えていくのがいいと思います。

ただし注意点もあります。炭水化物を抜きすぎると、いざ炭水化物をとったときによりカロリーを吸収しすぎる体になってしまうので、ずーと抜くのではなく、適度に炭水化物は接種しましょう。一週間で自分に対するご褒美の日を作って、その日は炭水化物を食べてよい日にしましょう。

夜に食べるとよいことがないので、昼に食べるのがおすすめです。また有酸素運動は筋肉も衰えていくので適度な筋トレをすることが必要です。私は一気に痩せた反動でそのあとリバウンドをしてしまい、体重がもとに戻ってしまった苦い経験があります。なのでみなさんもぜひ気を付けましょう。