ホーム » スキンケア » クレーターが汚く見える

クレーターが汚く見える

私の今の悩みは、10代の頃に多発していたニキビのせいで、ニキビ跡が未だに治らないことです。30代の現在は、月経前に顎にぽつぽつと赤い吹き出物ができるだけなのですが、10代~20代前半の頃は、頬に大量に白ニキビができていました。

モイスポイントは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

勿論、皮膚科にも通い、投薬治療と塗り薬を塗ってこれ以上ひどくならないようにと対策をしていましたが、それでもニキビは勢いを増し、肌の数か所にクレーターができてしまいました。そのクレーターは、毛穴が広がるという問題もありますが、それだけではなく、クレーターの場所に皮脂がつまり、黒ずんで見えて、猶更顔が汚く見えてしまいます。ファンデーションをそのまま塗ったとしても化粧のりが悪いですし、化粧下地を色々試してもクレーターの場所は違和感が残ってしまいます。

ケミカルピーリングも試しましたが、ただ赤くなるだけで、特に大きな変化は見られません。10代の頃のニキビが、30代になっても悩みの原因になるとは当時はおもっていませんでした。

こんなに医学が発展しているのに、美容皮膚科ではクレーターを改善するには数百万の予算が必要と言われたこともあります。芸人のバービーさんも、クレーターを治すためにお金をつぎ込んだとテレビで話していました。確かにクレーターの治療は保険適応にならなくても仕方ないかもしれませんが、顔は特に見た目に関わるので、どうにかならないかなと日々考えています。