ホーム » ヘアケア » 綺麗に見せようとすればするほど傷んでゆく…

綺麗に見せようとすればするほど傷んでゆく…

髪を美しく見せたい!

こう一度は思ったことがある人がほとんどなのではないでしょうか?

特に髪の長い方は、日常的にヘアアイロンを使って髪を巻いたりまっすぐさせたり、

ヘアカラーやパーマをかける人も多いでしょう。

エメリルヘアオイルは販売店での市販なし!私の口コミや効果など完全解説!

しかしそういった工夫をすればするほど、髪にダメージを受けることは避けられませんよね。

気が付いたらバサバサになり、カラーが落ちたり、枝毛が増えたり…

綺麗にするにはお金も時間もかかるのはしょうがないかもしれませんが

髪が痛むだなんて代償が大きすぎて悲しくなります。

そんな中、髪の質は生まれ持ったものが大きいのではないかとも思えてきます。

近年、髪質改善のトリートメントなんかがありますが、あれも定期的に継続してやらなければ効果は一生モノではありませんからね。

やはりお肌を休ませたりするのと一緒で、髪にもお休みの期間を与えてあげることが大切なのですね。

熱や摩擦から遠ざけてあげることで、少しでも潤いを与えることができると思います。

また最近は自宅でも簡単に使えるトリートメントもたくさん販売されています。

自分の髪質や悩みにあったものをこまめに使ってあげることが大切です。

たくさん使えばいいというわけではなく、しっかりその物ごとの適量で使ってみてください。

続けることで痛みが現れるのを遅らせることはできるかもしれないですね。