ホーム » スキンケア » ついにお肌の曲がり角

ついにお肌の曲がり角

お肌の曲がり角と聞いた事はあったものの、正直20代前半までは感じる事もなく過ごしていた。しかし、アラサーになった今、ついにお肌の曲がり角を実感するように…。今まで蓄積された紫外線の影響だろうか、シミ!目元の小じわ!乾燥!減ったハリ!気になり始めたら止まらなくなってしまう。http://bijin-estate.com/

比較的色白の方だったのもあり、日焼け止めはしっかり塗ってはいたが、いつの間にか増えているシミに驚く。妊娠・出産を経て、肌質も変わり、とにかく乾燥しやすくなった。今まで使っていたスキンケア用品だと物足りなさを感じるので、変えたほうが良いのかと悩んでいる。いっその事美容皮膚科を頼り、レーザー治療などをするべきか…。少し前までは無かった悩みがここ最近表れてしまったのだ。お肌の曲がり角、恐るべし。メイクをする度に嫌でも目に入る悩みの種たち。鏡を見る度げんなりする。ではどうするか。

メイクで悩みを隠すのは勿論の事なのだが、よく紫外線はお肌の天敵と聞くので、まずは紫外線対策が必須となる。曇りの日でも、晴れた日と同じくらい紫外線は降り注いでいるようなので、気をつけなければいけない。

曇りだからと言って日焼け対策をサボるのは油断大敵なのだ。そして、何よりも大切なのは睡眠不足の解消なのかもしれない。よく夜更かししがちなので、お肌と身体をしっかり休めてこそスキンケアの効果もよりでるのではないかと思うのだ。スキンケアもピンきり故、どの様なものを使うか迷ってしまうが、色々と試して合うもの探していくしかない。お肌の曲がり角なんてあるのかと思っていた当時の自分に言いたい。しっかり対策して、お肌を労わるべきだと。今ならまだ間に合うかもしれない。手をかければしっかりお肌も応えてくれると信じて、これからもお肌の曲がり角と向き合っていこうと思う。