ホーム » スキンケア » 紫外線の悩みについて

紫外線の悩みについて

5月に入りそろそろ紫外線が気になる季節になってきました。
日焼け止めは紫外線の強い夏だけではなく年中塗るとよいとされていますが、べたつきがきになりなかなか年中付けることが難しいですが、年齢が20代後半に差し掛かりシミやしわが気になるようになってきたので今年は今の時期からしっかりと紫外線対策をしようと思っています。

透輝美を使う効き目!

しかし現在のコロナ渦でマスクを日常的に付けているので、口や鼻回りのべたつきや化粧崩れが気になってしまいます。
日焼け止めを塗った後にフェイスパウダーを付けてなるべくサラサラな状態にしてからマスクを付けるようにしていますが、それでも息をしたり話をすると蒸れてきます。

紫外線はマスクを通過するというニュースも見たのでなるべくきちんと塗りたいのですが、不快感もあります。
ジェル状のものを使用したりして工夫はしていますが、なかなか改善されません。
化粧崩れはマスクを外さなければ気になりませんが、食事の際などマスクを外すシーンで恥ずかしい思いをしてしまいます。

若い頃から夏場は日焼け止めを塗っていましたが、20代後半になり急にシミが増えてきたので、若い頃の紫外線対策がいかに重要だったかを実感しています。
ですので将来の肌のために今できる紫外線対策をきちんと行おうと思っています。